Tag Archives: 製品

ストレッチフィルムをラッピングに使うコツ

ストレッチフィルム

ストレッチフィルムは、最も効果的で汎用性の高い包装ソリューションのひとつです。様々な業界で使用されているストレッチフィルムは、輸送中や保管中に製品をほこり、汚れ、湿気、ダメージから守るのに役立ちます。ストレッチフィルムを最大限に活用するためのヒントをいくつかご紹介します。 1. 正しいストレッチフィルムの種類を選ぶ 選ぶストレッチフィルムの種類は、包装のニーズにマッチしたものでなければなりません。ストレッチフィルムには以下のような種類があります: – ハンドストレッチフィルム: 手作業による包装に使用されます。 – マシンストレッチフィルム: 大量包装用の包装機で使用します。 2. 商品の準備 包装を始める前に、被包装物がパレットなどの上に整然と安定した状態で並べられていることを確認してください。また、フィルムが破損したり、包装の効果がなくなるような部品が外側に飛び出していないか確認してください。 3. パレットの底から始める ストレッチフィルムで商品を包装する際は、パレットやコンテナの底から始めます。底を数回巻いて、フィルムがしっかりと密着し、最初の安定性が得られるようにします。フィルムがぴったりくっつくように、強く引っ張りすぎないように注意してください。 4. 正しい巻き方をする フィルムを下から上にらせん状に巻き、各層のフィルムが少なくとも50%重なるようにする。こうすることで、強度が増し、見落としがなくなります。 5. フィルムのテンションに注意する フィルムの張力は、輸送中に品物が確実に固定されるための鍵です。きつすぎるとフィルムが破れることがあり、ゆるすぎると品物がずれることがあります。フィルムが伸びて商品をしっかり保持できるよう、適切な張力を使いましょう。 6. 上部をきれいに包む 商品の上部に到達したら、フィルムがしっかりと密着し、さらに保護できるように、上部で数回ラップします。これは、輸送中にフィルムが滑り落ちるのを防ぐのにも役立ちます。 PT Tekpak Indonesiaは、ストレッチフィルムのトップメーカーとして、輸出市場のニーズに合わせて特別に設計された高品質の製品を取り揃えております。弊社は高品質な製品を世界20カ国以上に輸出しています。

error: Content is protected !!